▶▶▶ 業務システム開発 ◀◀◀

  1. TOP
  2. 業務システム開発


オリジナルの業務システムの作成

オリジナルの業務システム作成の利点 

市販ソフトでは、下記のような不満・ストレスが多いものです。
しかし、自社の業務内容に合わせてオリジナルの使いやすい業務システムを作成すれば、
そのようなストレスから解放されます。

市販ソフト の欠点 業務システムを作成 した場合の利点
必要な機能が足りない 問題点・ご要望を踏まえて作成するので、
必要な機能がすべて揃う
逆に自分にとっては不要な機能が多すぎて使い方が分りづらい。 市販ソフトは万人向けに作成されるので、 無駄に多機能なことが多く、
操作方法が複雑になことも多々。
必要な機能だけが装備されているので、
操作がわかりやすい
また、管理者はすべての機能を使用したいけど、一般ユーザーは 一部の機能が使えれば良い。というような場合、 ユーザーの権限により使用できる機能を切り替えることも可能
業務内容は年月を重ねれば変わってくる部分が必ずあります。 そんなとき市販ソフトでは、一部だけ内容を変えたいと思っても変えることができません。 ソフトの買い替えが必要になります。 業務内容の変化に合わせ、システムの一部のみを変更することも可能なので、
いったん業務システムを作成してしまえば、末永く使用することができる。

Webシステムを見るのはこちら Excel(VBA)使用システムを見るのはこちら Access・SQL Server・Oracle等データベースシステムを見るのはこちら

業務システム開発環境 

ウィネットでは下記のソフト・プログラミング言語・データベースを使用し、システムを作成することが可能です。

ソフト・言語 Excel ・ VB.net ・ Java ・ C#   等。
データベース Access ・ SQL Server ・ Oracle ・ MySQL   等。
※Webシステムでは上記以外にPHP・Asp.net・Javascript・JSP・HTML・CSS・XML等での作成が可能です。

何で作成するかは、何をしたいのか、使用人数等の環境などにより変わりますので、
まずは最初に現状・問題点・ご要望をお伺いし、ソフト・プログラミング言語・データベースの選定を行います。


使用ソフト

Webシステムを見るのはこちら Excel(VBA)使用システムを見るのはこちら Access・SQL Server・Oracle等データベースシステムを見るのはこちら